FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
のらねこ
2008-09-17 Wed 00:47
今夏、近所に生後数か月の猫がすみついている。
虐待されたのか人間にとても警戒心がある。


今は少々大きくなったが、あまりに子猫ちゃんで何度も食事をあげたい衝動にかられている。。。
(誰かがあげているようだけれど、逆にエサ皿を割った痕跡があったりと
 食事をあたえる行為に反発している人も見受けられる)
江ノ島の野良猫のように
野良猫に中途半端に食事をあげるのは色々と問題が発生する。
飼えないなら・・・どこまでが良識のある対応なのか・・・


犬にワクチンが必要なように
猫もワクチンやエイズ検査しないと、野良猫は数年しか生きられないそう。
その子猫も病院で検査したいんだけど。。。。



その子猫の里親探しもしたけど・・・見つからずで
実家の両親に育ててもらうことも考えているが
(NOELとケミストリーが合うか、子猫のしつけは経験がないので未知数)
この1週間ほど子猫を見かけていない。
何より、人間に警戒心が強いので抱くこともできない。
無事か心配。
誰かが保護して大事に育ててくれていたらいいのだけど。





ところで同時期からお見かけする飼い猫またきち
週に数回は見かける。
週に1回は朝ベランダにやってきて、網戸を開けようとする。
あまりのかわいさに家に入れたくもなるが・・・
猫は病気を持っているかもしれないので、怖くてさわることすらできない。

他にも出かけようとすると鳴き声が聞こえ、私を見つけてやってきたり
駅の途中まで見送ってくれることもある。
猫も忠誠心があるのね・・・


子供も「またきち~」と遊んでいるようで
ご近所では有名な猫のよう。
首輪をしているけど、今も飼い猫が少々心配だけど・・・
とても頭のいい猫。


スポンサーサイト



別窓 | Another | コメント:0 | トラックバック:0
<<もろもろメンテナンスDAY | LBW | トレーニング>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| LBW |