FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
川口のエステ 1
2008-09-11 Thu 02:37
先日、久々にボディ&フェイシャルエステでリフレッシュしてきました。

場所は川口。
ネイリストさんとのふとした会話から発展して無料券をいただいたので。
場所を聞いて及び腰になったけど
近赤外線治療を絶賛するので、まず体験!と遠征。


エステや美容に詳しくないけれど
珍しいものや健康系のサロンでリピーターになりそうです。
ご夫婦で経営されていて、自分たちの腕に自信があることと
明るく楽しい雰囲気も魅力。
それから理論を説明してくれることも、個人的に好きです。
※下記解説は我流の解釈や、補足をネット検索したもので間違っている場合もあるのでご容赦ください


今回はこれをチョイス。
ボディのデトックス。120分7,000円。(無料券で)
フェイシャルお試し。30分2,000円。




まずご夫婦&スタッフの方(お名前聞けなかった・・・)&わんちゃん2名のお出迎え。
ヨークシャーテリアとトイプードルのCuteな兄弟。
犬好きとしてはここからたまりません。


店内はピンクで統一。
手鏡はキューとゴージャス、他の小物もシンプルでかわいい。Fran Franっぽかったです。
ロッカーの鍵も、オルゴールケースで保管してくれて
オルゴールケースはオーナーのご夫人がキュートなデコレートをしていました。

リネンは撫子色のような淡いピンクや、マゼンダのような濃い目のピンクを使い分けています。
ビクトリアシークレットのガウンやサンダルはワンちゃんロゴも。
ピンクは好きな色だし、安心すると同時に元気をもらう色ですよね。

そして天井や壁にはお店のモチーフのお花が。
マッサージ中は、天井を仰向けで見ていること多いですよね、
些細な配慮がお店の方の意気込みを感じます。


お茶をいただきながら記入シートを書いて、着替え。
はじまります。



デトックスコース120分は3つのメニュー
   α21 30分 
   ボディ&近赤外線療法 50分
   酸素カプセル 40分


Alpha21DXという温風バイブレーションカプセルに入ります。
顔以外の全身サウナのようなもの。
振動とアロマの香りがとセットで、身体を温めます。
顔にまで汗かきました。

一旦シャワーで汗を流し、タンクトップ&短パンに着替え。



次は近赤外線療法
リンパの流れなどに近赤外線をあてて、身体を温めます。
他にもアロマオイルでマッサージも。
ただメインは近赤外線なので、マッサージを期待するとNGかもしれません。

担当はご主人。男性です。
アロママッサージに男性って?と不安でしたが
ブラ付きキャミソールと短パンだし
そんなことも気にならない内容、人柄、技術でした。
まぁ整体や足ツボマッサージ、鍼は男性スタッフが多いですよね。

それから、ブラ付きキャミソールを用意してくれているので安心です。


近赤外線をポイント、ポイントに当てて、身体を温めるのですが
心地よい暖かさが不快な熱さになったら、自己申告して次のポイントへ。
ご主人が身体を触って、こりがあるところ中心にしていました。
ストレスに副交感神経を温めるといいそうです。
通常2~3分で、熱くなるそうですが
私は6分ほど平気でした。
どれだけストレスフルなんでしょう?









近赤外線療法
の効果はこんな流れのようです

近赤外線を照射

自律神経をコントロールする脳の視床下部に刺激

交感神経がゆるむ

脳の血流が増える

網膜の血流も増える

ちなみに、遠赤外線より、近赤外線は波長が短く浸透度が高いそうです。
いろいろあるんですねぇ



そして最後に酸素カプセル。
爆睡して、目覚めたときは気圧が下がっていました。

1.3気圧。酵素濃度50%。


体液、リンパ液血液中の結合型酸素溶解型酸素を増やし
気圧を上げると、赤血球のヘモグロビンと酵素が結合するばかりか
溶解型酸素が増えて、毛細血管の先端まで酵素が運ばれて
細胞活性化を活発にします。
ということで、身体機能向上、健康や体力の維持・増進を期待できるそうです。


溶解酸素とは・・・
血液の液体部分(血漿)に溶け込む酸素。
通常気圧では、赤血球(ヘモグロビン)と結合した結合酸素のみ。


実験データでは
*通常の1.3倍集中力を高める
*有酸素運動の3~4倍の消費カロリー =ダイエット効果 があるそうです。

正直、これは即効性は実感しませんでした。

スタッフの方は(メニューの)組み合わせが大事と言っていたので
続けることでわかるのかなと思います。

翌日、身体がすっきり、身体がポカポカしていましたが
異様に眠かったです。





長くなるので、フェイシャル編は次回。
スポンサーサイト



別窓 | Beauty | コメント:0 | トラックバック:0
<<H&M への道のり~ | LBW | うらない & 風水>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| LBW |