The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
やなせたかしさんの詩
2009-11-15 Sun 03:35
ぼくの生き方   やなせたかし


ひとは何のために生まれたか
ひとはひとを喜ばせるために生まれた
なぜなら
この世はさびしくてつらい
人生はとても速く過ぎる
今日の紅顔 明日は白骨
それならば
なるべく楽しく生きたい
ひとの最大のよろこびは
ひとをよろこばせること
なぐさめあって生きていくこと
喧嘩なんかはとんでもない
それは人生の無駄づかい
と ぼくは思ったが
よろこばせるのが
むつかしい
美しく生まれたひとは
それだけでひとがよろこぶ
歌のうまいひとは
歌えばよろこぶ
ぼくは
みかけもよくない うーん 残念!
才能もない
大芸術家にはなれない
政治家も無理
学者になるには勉強が不足
考えあぐねて
ぼくは絵本や童話や漫画をかいた
それでもひどく下手くそで
面白いですか
よろこんでくれていますか
ただそれだけでかき続けた
日暮れてはるかに道は遠いが
好きな仕事をしているから
ぼくは毎日うれしかった
苦しむことがよろこびだった
たったひとりのひとでもいい
それから さんにん また よにん
すこしづつ よろこぶひとを ふやす
それがぼくの生き方で
巨匠や名人にはとてもなれない
なりたくもない
非凡なひとではないのだから
あんまり
大それた願いはぼくにはむかない
もしも
あなたがここまで読んで
ひどくがっかりしたとすれば
心の底から ぼくはあやまる

スポンサーサイト
別窓 | Words | コメント:0 | トラックバック:0
<<座右の銘 | LBW | m-flo!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| LBW |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。