FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「叱る量の5倍ほめろ」
2009-10-27 Tue 07:06
朝日新聞の勝間和代さんの「人生を変えるコトバ」より

「叱る量の5倍ほめる」


どきっとしました。
あぁその通りだ。と。

近頃、私は人を育てるのがへただなぁと思うことが。
相手への不満
本当はこうしてほしいのにできないこと
相手に動いてもらうためには・・・
不満を爆発させる前に
こらえて、どうしたら相手が自発的に動きたくなるか
どう動いてほしいか考えて発言するようにしよう、と思っています。
それでもできないときも。

こんなに私がいろいろ考えているのに、どうして(できないの?してくれないの?)
これって結局は独りよがりで自分勝手で
私って幼稚だなーと反省もするのですが
元々の性分のようで。。。。

で、話は戻り
職場や恋人友人との人間関係で
リップサービスならぬ相手を自然とほめています。
というのもお局様が多い職場転職した際
同性との人間関係が心配で、女性が多い業界で働く友人が
「女性はその人をほめられないなら、モノをほめればいいのよ。
そしたら嘘にならないでしょ」と。
確かにすごいことに、たったそれだけで人間関係ばっちりで
先輩方にかわいがっていただきました。
それから人・モノをほめるクセがつきました。


自分に置き換えてみれば
ほめられると照れくさいけど(シャイなので ←自分で言いますか?)
悪い気はしないし
単純なものでその人のことマイナスにはならず
同じことをしてもプラスの評価になっていきます。

それが対恋人となると
自分が一番甘えられる相手だからか
私が赤ちゃん返りならぬ、子供返り。
相手にこうしてほしい、ああしてほしい、あれしてくれない、とか
気づいたら相手なりにがんばってしてくれたことはほめず
(いつも感謝の気持ちは忘れないので、挨拶言葉のように「ありがとう」は伝え合っていますが)
違うことで文句を言っていました。

これではいけませんね。

意識してほめる
ん”~・・・・何からほめよう。
安直に服しか今は浮かばないけれど
とにかくまずほめてみます。

結局はポシティブな感情(好意?)が大事ってことなのでしょうか。


意外と普通にほめていること、感謝していることも
大袈裟なくらい言葉にして相手に伝えないと
伝わらないのかもしれません。




この言葉は私が新卒の頃、人に接するときの心がけとして上司から教えられました。

 すなわち、人とコミュニケーションを行うときは、叱(しか)るようなネガティブな感情を表す量の5倍くらい、ほめるようなポジティブな感情を表すと、人間関係がうまくいくという教えです。

 このことは、さまざまな実証研究でも、別れるカップルと別れないカップル、調子がいい職場と悪い職場、うまくいく家庭とそうでない家庭の違いはこのような、ほめる量と叱る量の違いにあるということが示されてきました。

 例えば、米国の心理学者のジョン・ゴッドマン氏は、夫婦の会話を15分間、観察するだけで、90%の確率でその夫婦が15年後に破局に至っているかどうか予測できるという研究を発表しています。

 この研究では夫婦の会話の感情を20種類に分け、これを好意的か、敵対的かに分類しています。その割合や流れによって、「そろそろ弁護士に相談した方がいいのでは」と予測できるというのです。

 活気のある職場とない職場の違いは、どれだけ互いに思いやりのある声かけをしているかどうかにかかわります。

 売上高や利益が成長している職場の人間関係がなぜ、いいのかというと、業績がよければ自然に相手をたたえ合う空気になるからです。逆に業績が悪い職場は、責任回避をして相手を非難することが多くなるため、ますます暗くなり、さらに業績が悪くなる悪循環を呼び起こすのです。

 子育てにおいても、ほめることの大事さは同じです。

 最近、私は小学6年生に「これまで一番うれしかった瞬間」というアンケートを取りました。なんと一番多かった答えは、「お母さんのお手伝いをして、『ありがとう』とほめられたとき」という内容でした。

 「5倍」という数字を心がけておくと、いつも機会があれば相手をほめよう、という気持ちが働くため、ほめるポイントも見つけやすくなります。そして、具体的な言葉だけでなく、笑顔であったり、ハグであったり、そういった言葉にならないコミュニケーションで相手をほめることだって可能です。

 まずは、身の回りの相手に「ほめ貯金」を作るところから始めてみませんか?

スポンサーサイト
別窓 | Words | コメント:0 | トラックバック:0
<<ハローウィン | LBW | ストレスは「恰好悪い」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| LBW |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。