FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
小腹にはリコピン・トマト
2008-07-25 Fri 00:57
小腹が空いたら、プチトマトを食べるようにしています。
とっても甘くてフルーツみたい!


<トマトの効果>
美肌、美白効果、体の老化防止、脂肪の消化、血液サラサラ効果、整腸作用
生活習慣病予防、肝機能の強化、疲労回復、胃炎の軽減など



トマトといえばリコピンですが・・・
リコピンって?調べてみました↓

トマトの赤色の色素のこと。
緑黄色野菜(ニンジンなど)に含まれるベータカロチンの仲間で
その抗酸化作用はベータカロチンの2倍の働きがあるそう。


「抗酸化作用」はガンや動脈硬化など
生活習慣病の原因となる”活性酸素”を消去する作用。
”活性酸素”が体内で増加すると
細胞膜やDNAを傷つけガン細胞ができたり、動脈硬化などの
怖い生活習慣病のきっかけになるそうです。


よってリコピンの「抗酸化作用」は
”活性酸素”を消し去り、発ガン抑制や心臓病などの予防効果があるそうです。



あるデータでは
週に7回以上トマトを摂取した人は
1回以下しか摂取しなかった人に比べて
心臓病になる危険性が約30%低かったそう。

他にも
*血液中のリコピンやビタミン濃度の低い女性は
 子宮頚ガンにかかりやすい。
*血中のリコピン濃度の低い人は
 慢性大腸炎を起こしやすいことがわかったそうです。


ちなみに。
喫煙者と非喫煙者では、通常は血中リコピン濃度は同じだけど
タバコを3本吸うとその害を消すために血中リコピン濃度が40%減少するそうです。
スポンサーサイト



別窓 | Diet | コメント:0 | トラックバック:0
<<Mindless Eating 「そのひとクチがブタのもと」 | LBW | 「君がいた夏」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| LBW |