FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
Franc Franc
2009-02-11 Wed 08:35
先日風水の先生に諸々見ていただきました。
ベットルームとお手洗いはいいけど
玄関やリビングのオーラが悪い、滞っているといわれました。


詳細は別記するとして
玄関の強化に・・・・とオレンジのものを探していました。
そこで渋谷franc francに入ると、ストライクな小物のオンパレードで衝動買い。
About A Girlはじめ
心をつかまれる小物が多く、お値段も手が出ないものもあるけど
手が出るものが大半でそちらをもっぱら愛用。

今回購入した一部は石鹸のお花とオレンジのマカロン。
orange
マカロンの香りがと~ってもいいんです。
石鹸のお花はトイレと、玄関に。
玄関はオレンジ&ピンク&赤。
赤は要・検討。


このお会計のとき
ん~・・・・・???ってことがあったんです。
時間は21時過ぎ。
まだ店内にお客さんは結構いますした。
私が購入したものの値段がわからず
店員さんが調べるのに随分時間がかかったのに、一言もクッション言葉を入れない。
一言「お待たせしました」があるとよいのに・・・
そんなことしてるうちに私の後に6人が並んでいました。

でもレジが複数あるのに、レジをあけないから後ろに列ができていきます。
人手が少ないなら仕方ないけど
レジの隣で、レジの前にパソコンを置いてマネージャーらしき男性が
本日の集計でしょうか?なんやらしているんです。
我関せず、という態度で。
他にもそのフロアにスタッフはいたのに、その人はどこかに消えてしまいました。
そして私の後の人がお会計の順番になっても
フツーに対応してて・・・・「大変お待たせしました」の一言はないの?と思ったんですよね。



雑貨業界に詳しい方の間ではFranc Francは評判が悪いそうです。
物の質が悪い、と。
(でも益率はかなり)
でも、私のような一消費者にはわかりません。
値段と物がの価値が一致すれば購入する。
目利きじゃない消費者をしっかりつかめばそれはそれで立派なものです。


でも
今回の些細ことで
マネージャー(店長?)クラスの人がそういう態度をしてるこの会社って
先が知れてるなぁと感じました。

最後はお客様商売ですから
現場のお客様を大事にできないと、どこかでひずみが出てくると思うんですよね。
そういう根本の姿勢は気付かないうちに助長していくと思うんです。


スポンサーサイト



別窓 | Fortune | コメント:0 | トラックバック:0
<<ハートのチョコ | LBW | ハンカチ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| LBW |