FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
冷え性対策
2009-01-18 Sun 23:33
「日本酒を熱燗にして飲むと翌朝もコートがいらないくらい体がポッカポカになるよー」と
聞いて
お酒に弱いけれど、冷え性対策になるならば
やろうではないか!!

と早速リサーチ。
有楽町駅の交通会館にあるむらからまちから館へ。
じゃーん
各地のお酒がいろいろあって見ているだけでテンションあがります。

誰かに似ている?
これは以前壱岐に行ったときにもらったお酒。
確か製造メーカーを見学させてもらった記憶が。
和田あきこさんに似ているんですよねー。
もらったお酒はどうしたんだっけ?自分では飲まず、人にあげてしまいました。

焼酎、まして芋焼酎はもっと苦手だ~と思ったので。
でもですね
昨年初めて鹿児島を訪れて、「焼酎といっても芋でしょ?」となめてかかって飲んだら
お水のようにおいしい!!
お酒に強くない私がどんなに飲んでも酔わないし
翌日にもひびかない!!
魔法のお酒ですよー。
それから焼酎は好きになったけれど
日本酒はお店でいただく、そこそこのお値段のものじゃないと頭痛がしてしまうんですよね。


で、お世話になってるサロンのご夫婦がお酒好きということで
お薦めを伺うと
「菊水」。
熱燗には辛口がいいそうです。

そして「日本酒は1日1合までなら万病の薬になる、いいんだよ~」と
私の日本酒デビューを大絶賛してもらいました。

で、ミニボトルを選んで集めて利き酒をすると
飽きないし、楽しいよ~といわれて
初心者はミニボトルや、缶から始めることにしました。


で、選んだのはこの3つ。
これをチョイス
菊水
灘・郷影御 寿福 神戸カップ
神戸酒心館の清酒(←銘柄不明)


神戸カップはレトロなパッケージにやられました。
貴婦人と港、にわとりじゃなくって(えっとかざみどり)がかわいいです。
(味は期待していませんが・・・)
神戸に弱い
レトロにも弱い



菊水は頭痛がしてしまいました。
銘柄不明のお酒は冷でもおいしく、熱燗もGOOD。
神戸はこれから楽しみます。


形から入って、おちょこもほしいな~と思っています。


そして日本酒には恋の思い出が2つ。
1つは高校生のとき付き合った男の子の実家が地元で有名な酒蔵屋さんでした。
昔ながらのCMを今もやっています。
でも、そこのお酒はおいしくはありませんでした。
あの人は実家を継いだのかな?気になる。


もう1つは
社会人になってから付き合った超エリートな人との初デート。
表参道交差点そばにある日本酒の種類が豊富なお店に行きました。
そこで、お酒の話になって
その人の出身高校で卒業記念に先輩から勧められたお酒が「銀盤(漢字違うかも)」だったと。
そのお酒を見るたびにその人を思い出します。

恋にまつわるお酒のエピソードって
そんなにないので・・・
懐かしく思い出しました。

そういえば!その人はお酒の1杯目もジンバックと決まっていました。
「悪酔いしないために」と。
私もマネしようと思ったのですが、ミルク系カクテルの方が好きでした・・。


でも、そんなこだわりって好きです。
お酒にもう少し詳しくなりたいな~。
スポンサーサイト



別窓 | Beauty | コメント:0 | トラックバック:0
<<COLORS | LBW | タイトルなし>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| LBW |