The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール」 雑記
2008-10-28 Tue 23:39
実体験や気になった言葉を。


1.組織で働く以上、出世をしなければやりがいも生まれない


かつて某本社の関連会社にいました。
社員の構成は次の3パターン
*社員は本社からの出向者 (本社でおはらい箱の超窓際族ALL STAR、プロパー)
*縁故入社
*自力入社

社長をはじめ、役職は本社組のプロパーのみ。
年功序列もあるけど、プロパー優先。業績関係なし。
と~ってもお仕事ができないプロパーの人々のヒエラルキーができ
プロパーではない(縁故・自力入社)の人々は役職につけません。

役職につけない=決定権がない。決済ができない。
大きな業務には承認が必要です。
なので、仕事は肩書きじゃない・・・なんて言っていられません。


*肩書きがあっても仕事ができない人はいるが
 肩書きがないと仕事も進まない。



2.決定権はあくまで上司

自分のボーナスや給与の査定をするのは上司。
仕事をしっかりして、評価してもらうことも大事だけど
日頃からランチなどでコミュニケーションをはかっておくことも大事だと思います。


まぁ・・・大概の大企業の部長クラス以上は
人柄に難癖があっても、仕事はそれなりだと思います。

それから、上司とケミストリーが悪くても
自分に仕事ができれば、上司も認めざるをえないということもあるそうです。




また
自分で有能と思っている人が、はたから見て有能とは限らない。

組織で自分が有能かどうかを判断するのは上司。
上司が依頼した仕事を完璧にするのはあたりまえのこと
入社当初は残業して一生懸命やって、自分ではがんばったと思ったことがありました。

しかし
上司が期待していたレベルを大幅に(120%くらい?)超えること
=(上司にとって)有能な人


それには
*上司のツボを見極める
 相手が自分に何を欲しているか理解して仕事を始める。
*期待値の超え方
 いきなり150%ではなく、120%~130%で。

上司のツボを抑えるのは重要です。
現在の上司は「朝令暮改」人。
(ある程度仕事は優秀ですが・・・・、あくまでPlayerで、部下managementは能力がありません)
本人の指示も覆ることが多々。
本人がわかってないからでしょう。
なので、どこまで真に受けるか、仕事上のミスコミュニケーションを防ぐために
事前予防できることなど・・・
ポイントを把握しておくって大事です。
でも単純な人って意外と楽だったりします。



3.社内政治は仕事をスムーズに進めるための情報交換のシステムとして活用

社内のキーパーソンや動向把握は大事。
外資系企業で働いていた同期の男性から学びました。

その男性は、絵にかいたような日本人のよいしょマン。
直属の上司や人事権のある人がどんなに間違っていても
(影で悪口をいいつつも)
情報収集して、権力の社内外の人とコミュニケーションはマメでした。

影響力のある人をはずさない。
ごますりが露骨で、とってもセコいというのが平社員の彼の評価。
理想はセコセコせず、情報収集&キーパーソンをおさえていきたいです。
これって自然とできてる人いますよね。

やはり人間は感情で動く部分もあります。
同じ仕事ができる人なら
自分を好いている人(実はゴマすりでも、当人にはよく見える)の方がよいでしょう。


4.働きに見合った報酬を要求しないと、なめられる
これはちょっと意外。
人事考査も昇給の話をする雰囲気ではなかったので。



「給料UPを言い出せないのは自信がないから」
だそう。

そうできるように、”結果”を出して”自信”も積み重ねたいです。
お金は評価のバロメーター。
やりたい仕事の名のもとに買いたたかれない。



5.企業では一匹おおかみより、チームワークのとれる人が求められる
一人でできる企業での仕事って少ないですよね。

社内では1人でも、社外に関係メンバーがいるプロジェクトもあるけど例外です。

チームワーク=協調性ではなく
どれだけ関係者を巻き込めるか、動かせるかという”渉外力”
チームワークの1つと私は思います。



6.上司のほめ言葉はリップサービスの可能性が高い
これはまだ経験したことがありません。


7.たとえ正論であっても、本音を言って相手を否定してはいけない




8.攻撃されたら反論する


私は事なかれ主義です。
社会人としてマナーのなってない人は格下の相手とみなし、相手にしませんでした。
例えば、あることないこと言われたり、理不尽な言いがかりつけてこられたり。


でも、そういう人はムシしていると増長します。
「あの人は攻撃できる相手」と味をしめてしまうようです。


なので、
売られたケンカは買う


なめた態度をとられたら速効で威嚇(反撃)する。
実はそういう人って、気が弱いので、その後は攻撃してこないし
人が変わったように(相手の方が年上でも)態度が豹変します。




9.誰からも嫌われないでいることはありえない
どんなにいい人でもネタミ・ヒガミもありますしね。
会社って小さいコミュニティ。




10.労働時間数ではなく、成果が評価の対象




11.ごますりに見える行為や習慣も、仕事を強調して効率よく進めるために必要


同性へのリップサービス。
(特に年上の同性)
これは、と~ってもしてます。

今まで男性の多い会社だったので、お局女性が多い会社に転職した際
同性とうまくやれるか不安でした。
しかし・・・女社会の方が色々と大変なようですね。
(男性もね、ねと~っとくさった困ったさんはいて、どっちもどっちだけど)
女社会でがんばっている友人に教えてもらったことは

お局さまには
「モノをほめる」

効果があるかどうかはともかく
バカの1つ覚えのように、女性には服装・カバン・ヘアアクセなど・・・
ほめるし
相手が言われてまんざらでもない、嬉しいだろうなってことを言います。


よいしょまんですね・・・・。


でもまぁ、相手の期待に応える
相手を気持ちよくさせるって営業でも必要なことですよね。

話は前後しますが、社内で自分を攻撃する人は
実は自分のことをかまってほしい人だと思います。
自己承認欲が強いのかな??
そういう人って、ほめたり、相手を配慮しているという態度を見せて
冗談も言える関係になっておき
そのうえで、冗談ぽくやめてほしいこと、本音もその場でちょっぴりオブラートに包みながら言うと
自分自身にもストレスたまりませんね。





12.叱られたときこそ成長のチャンス




13.仕事もプライベートも充実すると、きっちり分けるという意識が消える

プライベートでお出かけしていると
ついつい仕事に関することを見ています。
気づいたことはメモ。(ボイスイレコーダーほしいなぁ)
ふっとしたことがヒントになります。

プライベートの充実=心の余裕  でもあると思います。



しか~し
男性は仕事ができる=モテル  (自信がうまれるから? & お金もUPだから?)
けれど
女性はそんなことないですよね。
仕事ができる=自信がうまれるけど、
”やわらかさ”や”素直さ”もないと、男性からも女性からもNGですよね。。。


40代を超えて、プライベートが充実していない女性は
職場でもキリキリと余裕がない人が多いのかな?と思います。
偏見ですが。
(結婚してない&恋人がいない40代以上の女性でも、素敵な女性はいます)



14.産休・育休の取得を当然の権利と考えない


15.ルールにこだわらない

まぁいろいろ変動することもあります。




と~っても長文ですが、この本で自分が感じたことです。
何項目か具体的な感想がない箇所もありますが
今後思いつくことがあればUpdateしていきます。
スポンサーサイト
別窓 | Books | コメント:0 | トラックバック:0
引退
2008-10-28 Tue 23:07
高橋尚子さんが引退表明。

なんだか彼女はまだまだ現役でいれる、とどこかで思っていた。

気づけば36歳。
アスリートなら(競技によるが)引退を考える年齢だろう。


大昔。
1回だけ彼女と食事を一緒にさせてもらったことがある。
当然彼女は私のことは覚えていないと思う。


おつかれさまでした。
この言葉しか言えない。


今、あるスポーツ選手の引退後のことで相談にのっている。
結局は自分のことは自分でしか切り開けない
私の人生も私ががんばるしかない、何事も受け止め方次第。
他の人の人生も、応援こそしても、最後は本人。

引退を決めるって勇気でもあると思う。
気分よく引退できるプロスポーツ選手って%にしたらどれくらいなのかな?

いろいろ絞り出して出した答え。
次のステージを♪

別窓 | Friends & Persons | コメント:0 | トラックバック:0
週末の記録
2008-10-19 Sun 23:36
今週末は
銀座にお出かけ
ピラティス
英語の勉強

ピラティスでモデル体系になるぞ~と鼻息あらくしてます。


今日の午後は、自宅でダラダラ過ごしていて
午後DVDを見ていたら、爆睡。
どんだけ疲れているんだー??

ランニングに出かけれなかったのが心残り。

あっという間の週末。
来週もGOODな1週間にするぞ~☆
別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0
Table D’ Hote ターブルドット茅場町
2008-10-18 Sat 14:51
珍しく茅場町で食事。
意外なメンバーで、思った以上に楽しかった。


それには食事の効果も大きい。
Table D’ Hote (ターブルドット)
東京都中央区新川1丁目7-10 港新川ビル1階
茅場町駅(3番出口) 徒歩3分


イタリアンなのに、店名はフランス語で「主人がもてなす」という意味。
ご夫婦+スタッフの方できりもりされていて
カウンター3席
テーブル3つ(12席)
外テーブル(3~4席)  というこじんまり&アットホームなお店。

雰囲気、GOODです。
お酒のメニューは少ないけど、ワイン・シャンパン・カクテル
どれもこだわりを感じられるもので、おいしい。
1杯700円が目安と、ちょっと高いかな?


で、お食事。
これがスゴイです!!
パスタが評判ですが
隠れ大人気のフォッカチャ(インカのめざめを使っている)。
フォッカチャ系で、こんなに感動したのは初めてです。
予約販売しているそうなので、今度行ってしまうと思います。

ピクルスやサラダなど、ちょっとしたものもぬかりがなく
煮込み系・グリル系も美味~☆
デザートもいただきたかったけど、おなかいっぱいで断念。


あまり訪れない場所で、友人のアクセスもよくないけど
チャンスがあればまた訪れたい名店です。


スタッフの方の対応サービスもとてもよく
今回のメンバーはかなりつっこんだ質問をして、大変失礼しましたが・・・
きちんと対応していただき感謝しています。


ごちそうさまでした♫

別窓 | Foods | コメント:0 | トラックバック:0
AIR FEE
2008-10-15 Wed 22:53
プチご褒美に、来年9月~10月
バリ旅行    する!   とひそかに決めていた。

雨季乾季と休暇がとれそうな時期も考えて。


で、ですね・・・
本日下記のニュースが。。。

航空会社(JALとANA)が旅行代理店に販売手数料の5%支払をとりやめる・・ということです。
ひとまず国内線に限り。
=他、航空外資系航空会社も見直しをはかったら
国際線にも影響出るかもしれません。


影響は
<国内>
AIR+HTL の格安パックが値上がり
=消費者にはお得感がなくなる

<海外>
AIR の値上がり・・・

燃油チャージ代で、少々海外旅行も高いな・・・と思っていたら
更に高くなってしまう?
思えば、格安航空券があるよい時期に、手軽に旅行できている世代かもしれません。


旅行代理店の経営も危うくなるかもしれませんね。
団体旅行はシニア向け。&学生の修学旅行、&公共団体の団体旅行も?
個人は各自で手配できるし。
他の主な収益は、TDLなどイベント場所からのチケット販売手数料。

不動産業と手を組むところや
イベント系の団体と手を組むところなど、出てくるかもしれませんね。

そもそも・・・「代理店」ビジネスって
企業と企業や、個人と企業の中間で、その間の手間・手数料のビジネス。
よほど割り込めないものや、複雑なものじゃないかぎり
代理っていらないのかもしれません。


とにもかくにも
AIRは手ごろなお値段であり続けてほしいです。



日本航空は15日、旅行会社に支払う国際線航空券の販売手数料を、2009年4月に廃止する方針を明らかにした。

 全日本空輸も同時期の廃止を検討している。燃油高騰などに伴う経営環境の悪化に対応し、コストを削減する狙いがある。

 こうした状況を受け、旅行会社最大手のJTBは10月から、これまで原則無料としていた航空券予約代行などのサービスについて、最低2100円の手数料を利用者から徴収し始めた。

 同様の動きが他の旅行会社にも広がれば、消費者の負担が増え、低迷する航空需要が一段と冷え込む懸念もある。

 販売手数料は、旅行会社が航空券を販売してくれる見返りとして、航空会社が代金の5%を支払う仕組みだ。廃止対象は国際線の正規運賃と正規割引運賃で、国内線は5%の手数料支払いを続ける。

 欧米の航空会社の一部はすでに、手数料を全廃した。米国では中小旅行会社が廃業に追い込まれており、国内でも旅行業界の再編が進む可能性
別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0
お札の人物の選定基準
2008-10-11 Sat 13:01
昨晩、ひょんな話から「お札の人物選定の基準」に立ち会った人の話を聞いた。
いい大人が、人物選定に真剣に論議。
この姿を想像するだけで笑えるけど、中心人物の好みも左右されるんだろうなぁー。

で、樋口一葉が5,000円札になった理由は
スキャンダルがないから
&「たけくらべ」という代表作、作品内容にも問題がないから。


スキャンダルって、そんなばかな・・・と思ったけど
故人のそういうところまで気にしているのね。
知らなかったけど、樋口一葉は24歳、と若くして亡くなっているので
プライベートで表立ったことがないそう。

あれ?1,000円札の野口英世って
私生活では困ったさんではなかったっけ??
あまり基準は統一されていないようです。

今後の人物選定で、誰になるかとくだらなく盛り上がった。
話題のノーベル賞受賞者とか、国籍、企業色の強さとか。


別窓 | Another | コメント:0 | トラックバック:0
Big up
2008-10-05 Sun 00:40
称賛する。ほめたたえる。

Coolな表現。

R.Kellyの「Double up」はのし上がるというニュアンスと聞いていて
big upと同義語かと思ったら・・・・


Double upは
二つ折りにする[なる]
(体を)折り曲げる、前かがみになる、かがみこむ
〔こぶしなどを〕握り締める、固める
同室{どうしつ}になる[入れる]、相部屋{あいべや}をする、同居{どうきょ}する、二世帯で暮らす、〔部屋{へや}を〕一緒{いっしょ}に使う
分け合う
倍加{ばいか}する
併殺{へいさつ}する

あれ??
こういう意味なの~??
別窓 | Learn English & Korea | コメント:0 | トラックバック:0
1つの時代の終焉
2008-10-04 Sat 21:11
学生時代に私は何にも代えがたいステキな体験をさせてもらった。
今はその業界にはいないけど
私にとても影響を与えてくれた。


そのときのメンバーは残り少なくなっていたけど
10年経った今でも何人かは主力でやっている。
先日、1人がやめることになった。
そしてもう1人もまもなくそこからいなくなる。

でも、その人はほかで続けるだろう。


時間の流れとともに、友人の環境や生活も変わった。
結婚したり、子供ができて家族が増えたり。
それでも、原点みたいなものだった。

ものがなしいけど、そうやって世代交代していくもの。


そして私は自分でHAPPYや宝物をつくりだしていく。

別窓 | Love | コメント:0 | トラックバック:0
ROOKIES
2008-10-04 Sat 21:03
スペシャルを見終わりました。

+αもあれだけ?ってかんじですね。
赤星と川上の前ふりで終了ー。



映画もドラマと同じく、感動的なものであってほしいです。
濱中役は「太陽と海の教室」出演の俳優さんがすると聞いてますが・・・
びみょうですね。

そもそも原作の最後も、ドラマとほとんど一緒なんですよね。
(ドラマ終了後に読みました)
「甲子園に出たよ」という言葉で終了したようなもの。
その間のオリジナルストーリーは、ドラマで書ききれなかったエピソード
(赤星の加入。夏の予選大会での川上との戦い)で
大半をしめて
甲子園に行って
最後はみなで「笑って卒業」。また桜の季節(=春)ってかんじになるのかなー。


とにかく期待している分、期待を上回る作品にしてほしいです。


別窓 | Movies | コメント:0 | トラックバック:0
Why are u be in here?
2008-10-04 Sat 20:56
都内にいるとTVに出てる人を見かけることは多いですよね。


昨日、会社帰りに
質問があり動物病院に飛び込み。


待合室にリサスティッグマイヤーさんがワンちゃんと一緒にいました。

思いがけないことに遭遇すると
人間、とまってしまうんですね。

失礼なことに、彼女にじ~っと見とれて
一瞬ぽかーんとしてしまいました。
だって、本当にきれいなんだもん。
顔も、スタイルも。


なぜ動物病院かというと
猫の健康診断の費用(概算)を聞くために。
件の野良猫ちゃんをせめて、検査して、健康だけは確認しようと思って。
飼えないのに・・・そんな中途半端なこともどうかと思うけど・・・・

で、その病院ではエイズ検査も含めて5,000円程度(初診代2,000円含む)
別の病院では20,000円(検査1つが5,000円。便検査は1,500円)
最低エイズとウィルスはしようと思っていますが
もう少し調べてみます。

それにしても、あの野良猫は人間から逃げるので
そもそも病院まで連れていけるの?という状態ですが。

別窓 | Friends & Persons | コメント:0 | トラックバック:0
俳優さんの災難
2008-10-04 Sat 20:44

代官山で運転中の某俳優さんを発見。
俳優さんの車は細い路地から大通に出ようとしている状態。
私が道路の向かいに渡ろうと立ち止まり、俳優さんの車の横に。
大通りにそって、通行人が来たので
俳優さんがその通行人の邪魔にならないように・・・と
気をきかせてバックしようとすると、後ろに後続車が来ていて
見事なオカマちゃん。

思わず「あぁ” 」と私が声をあげてしまいました。


あぁ”、とかちくしょーと叫びたいのはその俳優さんだよね。
ミラーで後ろを確認しなかったのでしょうね、
ぼんやりしちゃったというか。
(私はペーパードライバーで、そういうちょっとした不注意をしがちなので運転できません)
こちらまでいやな気分になってしまいました。
その後、事故処理をして穏便にすんでいたようです。

・・・・鬼ですけど
男性の車の運転でこういうケアレスミスをするのはいやですね。
変な男性像でしょうか?
(親友の男性で、会社の車を4回事故ってる人はいます)

別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0
中目黒・代官山
2008-10-04 Sat 20:44
今日は中目黒と代官山へ。
街並みの雰囲気、おしゃれなショップ。
そこにいるだけでテンションあがります。


まず中目黒の「chano-ma」でランチ。
「アボガドとマグロの明太子マヨネーズ丼」を。
渋谷や梅田の「yusoshi」と同系列のカフェ。
食事も、スィーツも、ドリンクもおいしいけど、何よりも雰囲気がくつろげます。
chano-maは普通席と、靴を脱いで自宅にいるようなかんじのお座敷?があります。
外で靴を脱いで、ソファーじゃなく床に座るって
とってもくつろげる。
大好きな空間。


そして代官山へ。
もう少しで渋谷に近づくくらい、広範囲を検索。

インテリアも、服も+αを求めると代官山ですね。



その後はまた中目黒に戻り、隠れ家「青家」でお茶。
隠れ家大好きな私。
夜は紹介制で、会員しか入れないという敷居の高いお店ですが
昼間通って、店員さんに聞いたら、会員になれるかな??


中目黒と代官山の間に、素敵な一軒家や大使館が多いですが
こういうところに将来住みたいなーと本気で思います。

別窓 | Life | コメント:0 | トラックバック:0
がっくり ROOKIES
2008-10-04 Sat 19:30
秋の「ROOKIES SP」
そのために、急いで自宅に戻りました。

いやな予感はしたけど、ドラマのダイジェスト・・・・
がっくり。
DVD裏BOXが10/8(水)発売なのでその宣伝だよねー。

番組タイトルも「スペシャル」より「ダイジェスト」「総集編」の方が
誤解を生まないんじゃないかな?

*いつもと比べて番宣がほとんどない
*HPにスペシャルのあらすじがない
*各俳優さんのスケジュールから、スペシャル用の収録が少なかった。
1日くらい?

というわけで「SP(エスピー)のスペシャル」のような
ふざけたやつ?
と思っていたら、本当にそうだった。
今日を楽しみにしていたに~。

気を取り直し、1日は収録したみたいなのでその+αを楽しみにします。
これも裏切られたら、怒るわよ。


日本版「魔王」も、真相は販売用DVDで(レンタルには収録されてない)とか
ドラマのひっぱりがすごいなぁ。
ビジネスだから、ドラマ以外のコンテンツでもお金にできる方法を生みだすって
大事だし、すごいことだと思います。
でも、お金をおとすのは視聴者。
勝負に出るなら、視聴者の期待を裏切らないものを出してくれないと
なんどもこういうの続くと、消費者は手を出さなくなると思う。
別窓 | Movies | コメント:0 | トラックバック:0
野球選手のブログ
2008-10-02 Thu 21:13
スポーツ、スポーツ選手には詳しくない。

それでもときどきブログをチェックする選手がいる。
存在を知らなかったけれど、時々更新するブログの内容が心を打つので
気になっているのが広島東洋カープ・栗原健太選手


以下、勝手に10/1(Wed)のブログを下記に転載。
知人がこの試合にかかわり、現場にいて「感動した」と言っていた。
やっぱり満員の球場って興奮するよね。
ファンの気持ちや応援が伝わってきて、鳥肌が立つことがある。
涙出そうなくらい。

そんな中、CS進出に届きそうでもがきがちな気持ちが
とても伝わってきて・・・・
なんともいえないけど
こういう心境でいるんだなーと、思った。
実際カープが(CS)にギリギリのところで、連敗中ということすら知らなかったのに。


初めての環境や、手探りで成長しようとするとき
言葉や態度で「不安」は言わないけど
誰でも怖いものなのかな?と、勝手に親近感。


プロ野球選手は本当に一流なのはゴクゴク一握りで
あとは困った人が多い、という印象がある。
特にお金や女性関係。人格的にも。
1軍半の選手でもそこそこのお給料を手にでき
その金銭感覚で過ごすから、と勝手に思う。
例えば、1軍半で1,000万円台。
1軍にそこそこいて、でもぱっとしない選手なら3,000万~4,000万。
超2軍でも450万~900万くらい。
20代のサラリーマンにしてはそのくらいでしょう。世間一般は。

だから、お金の感覚が狂う。
引退後の第2の人生で、その感覚ですごすと・・・

そして女性も、男性も「野球選手だから」と近づく人もいる。
私が男性で、20代前半でちやほやされたら
その真理に気付かないだろうな~。。。
奥さんも金銭感覚がおかしくなって
選手引退後に、選手自身か奥さんどちらかが金銭感覚戻らず、夫婦に溝ができることも多いそう。
まぁ、スポーツ選手だけじゃなくても「金の切れ目は縁の切れ目」というけど。



この選手は過去にプライベートで話題になったこともあるけど
きちんとした人ももちろんいるよね、と思っています。

なんだかまとまらないエントリー。



今、伝えたいこと。
テーマ:ブログ

皆様、こんばんは。




市民球場最終戦、




溢れんばかりのファンの皆さんの数、




声に感動しました。




「感動した」という言葉では安っぽすぎるほどの




思いでした。




その日にブログを書こうかとも思いましたが




気持ちの整理がつかず




しばらく考えていました。




長い市民球場の歴史を考えると




僕の入団してからの9年間、




そのうち、思いっきりプレーできたこの数年間は




かなり短い時間です。




広島出身でもない僕。




入団する前までカープを近くに感じたことも無かった僕が




「広島市民球場」の公式戦最後をどう迎えるか。




はっきり言って、どれほどか




もしかしたら、それほどでもないかもしれないと思っていました。




でも、違っていました。




僕の中で市民球場は




家、みたいな場所でした。




僕の中で確実に大きな存在になっている場所でした。




ここでまた試合が出来るのであれば




必ず帰ってきてやる、そう感じ、




僕はブログを更新出来なかったのかもしれません。






この大事な時期、




3位を争い、




CSへ行くと公言したのにも関わらず、




連敗が続いているこの数日間。




試合後




ホテルで寝る前にその日の試合を思い出しては




心が折れてしまいそうな気持ちになります。




ファンの方の気持ちもブログを始めて直に伝わるようになり




重くなります。




僕が前、書いたように、




僕はそれでも広島東洋カープの選手としてプレーできることに




誇りを持っています。




「毎年、優勝を争えるチームでプレーすること」は




何かしら鍛えられる部分もあるかもしれません。




今年、エースと4番が抜け




多くの評論家は「カープは最下位だ」と予想しました。




スタメンには若いメンバーが並びました。




長く優勝から遠ざかっているチームでも、




やっとここまで来ました。




「毎年、優勝を争えるチームでプレーすること」よりも




確実に大きな何かを手にしているような気がします。




ただ、ここまでやってきた今の状況に慣れていません。




ここまで突っ走ってきて




ふと我に返ったとき




いつの間にかこんなにも進んでいたこの状況に




恐怖を感じている感じです。




僕が今年の初め、




慣れない4番という打順に臆病になった時のように




チーム自体がそんな状態になっていると思います。




「勝ち」と「負け」しかない勝負の世界で




ただ自分たちが勝つことだけを望んでやってきました。




敵の負けを望んではいけない。




でも今はその思い以上に




敵の負けによって夢が叶えられるなら




僕は構わずそれを望むし




自分たちの勝ちを勝ち取る思いです。




僕は決して諦めません。





ファンの皆さんの




「今年のお礼と来年またがんばれ」のメッセージは




まだ目に入れないことにします。




昨日や今日みたいな試合は




言い訳も出来ないほどの歯がゆい試合で




申し訳ない気持ちでいっぱいですが




最後まで信じてくれるファンのために




僕は何言われても




前も書いたように笑われたとしても




諦めません。




決して諦めるために今日まで戦ってきてはいません。







プロに入って、




しばらくは自分のために努力をしていました。




それが仕事ですから。




成績が上がらないと




食っていけませんから。




そしてチーム自体の目標も遠くにあって




「チームが勝つためにがんばる」という言葉は




くさいなーと感じるほどでした。




でも




僕が打つ、打たないことによって




チームの勝敗が決まってしまう立場に



ある時僕はなってしまいました。




僕の中の1番は「チームの勝ち」




そして僕自身の成績は「それに伴うもの」になっていきました。




カープが勝てば嬉しいし、




負ければ悔しい。




ファンの方にとっては当たり前に思うことも




選手の立場で思えるようになるのには長い時間がかかります。




その中で




今年のこの緊迫したシーズンは




選手みんなをひとつの目標に向かわせ




ファンと一体になることができました。




だから、いつも変わらず




勝った時も負けた時も




強い時も弱い時も




変わらず応援してくださるファンの方は




選手にとって最高の存在です。




応援お願いします、と書くよりも




今夜は




応援ありがとう、と書きます。





申し訳ないのですが




どんなに厳しい状況になっても諦められません。




なので明日もがんばります。

別窓 | Friends & Persons | コメント:0 | トラックバック:0
「カッコイイ」の定義
2008-10-02 Thu 07:40
by齊藤薫さん

カッコいいをあえて翻訳すれば

やっぱりイコール「洗練」×「潔さ」になる。




洗練は感性に宿り、潔さは性格に宿るわけで

どちらも人の細胞にあるものだから、




反射神経の如く無意識に出てきたもの以外は

本物じゃない。カッコつけることはだからカッコ悪いのだ
別窓 | Words | コメント:0 | トラックバック:0
TRAINING
2008-10-01 Wed 01:01
本日はトレーナーが来てくれてひたすらチャート作成方法を習った。
気疲れしたなぁ。
ずーっと英語だったので、会社を出たあともエキサイトしていて
英語しか出てこない・・・。
もっとネイティブに、と思いながら何年過ぎるのだろう・・
ここでテコ入れしないとね。



昨晩、既にうとうとしていると
Aちゃんからのメールで目覚めた。
知人がTVに出ていて、「私の知り合いでは?」と教えてくれた。

何かの折にちらっと話しただけなのに、よく覚えていて
彼女のアンテナの広さに関心。
どんな話題でもついてこれるのよねー。

TVで見ると、「成功したな」と割増効果があるような気がする。
その人は実力がとてもあり、私も仕事ぶりはファンで
選ばれぬいた人選だと思う。

けれど
大概は著名だからといって、必ずしもGOODな人や仕事ではない
=有名になりたがり:中身が薄いこともあるので要注意。


別窓 | Work | コメント:0 | トラックバック:0
| LBW |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。